2007年06月27日

ア・ターブル

美味しいパスタが食べたくなったので、クマさんとクマさんのオススメのお店、ア・ターブルへ。
ワインバーのようですが、テーブルが多くてレストランぽい感じ。
まずはすっきりした辛口の白。パスタが来る頃に赤にチェンジ。イタリアワインはありますか、と聞いたら、ないけど出します!といって出してくれました。
07062702.JPG07062703.JPG
ゴルゴンゾーラのペンネとイタリアの赤。
ペンネは、ゴルゴンゾーラ好きにはちょっと薄く、きらいな人にはちょっと濃い、というところだったけど、パスタの茹で具合もクリーミーさ具合も良くて美味しかったです。店の売りはチーズフォンデュらしく、ブルーチーズのフォンデュと二種類あって、美味しそうでした。次に行ったら食べてみたいな。
イタリアワインはトスカーナのでした。ぶどうの品種とかはよくわからないけど、最初はすごくぶどうっぽい感じでしたが、少し酸化させるとベリーっぽくてとても美味しくなりました。
07062704.JPG
店のおごりです、といってちょっと残っていたのをくれたワイン。この後行ったコムリエの水口さんに、「これをおごりで出しちゃうなんてすごいなぁ」と言われたので結構いい物なんですかね。価値がわからなくて申し訳ない(^^;
あんまりコムリエでは飲んだことない味でした。野菜ジュースだ!と言ったら表現力を褒められました(ポジティブに解釈(^−^;)
野菜ジュース、特にピーマンとセロリのような香り。といって、青臭過ぎる感じもなく、渋くもなく、どっちかというと甘い感じかなぁ。とっても美味しいワインでした。

話の流れで、水口さんは五十地(ア・ターブルのオーナーソムリエ)組だということがわかったので、続いてコムリエへ。
07062705.JPG07062706.JPG07062707.JPG
一本目はクマさんのを一口もらったやつ。香りはいいんだけど、私の苦手な渋みと酸味があって、ちょっと苦手な感じでした。
二本目は、「あんまり飲んだことないでしょ」といって出してくれた物。たしかに、なんだろ、あんまり飲んだことない。なんだろ、和風な印象だなーと思ったのは、干し柿っぽい感じと、しょう油っぽい感じがしたからかも。少し時間が経つと、ミントっぽい香りがしました。
三本目は、お隣さんからのおすそわけ。60%貴腐ぶどうが入っているとかで、かなり甘い。香りは、マスカット!!!って感じで美味しかったです。

久しぶりにワインをたくさん飲んで、満足。
posted by ともとも at 23:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/46459837

この記事へのトラックバック


Excerpt: 【赤】【イタリア:トスカーナ】【IGT】【品種:サンジョヴェーゼ、メルロー、カベルネ・ソーヴィニヨン】 ◆サンジョヴェーゼ主体に造られ、香り高いアロマと柔らかさ 程よいストラクチャーのあるモダンで心地..
Weblog: トスカーナの極意
Tracked: 2007-07-21 16:56

赤への思い
Excerpt: ■商品説明について下記の商品コメントは、【2003年】ヴィンテージのものです。お間違いのないよう、お願いします。 【累計販売状況】4530本(2007.07.08)※過去のヴィンテージ商品も含めた..
Weblog: トスカーナの極意
Tracked: 2007-08-01 02:44