2006年05月13日

夜桜

昨日、小樽の帰りに、夜桜を見よう!と言うことになって行った、丸山公園。
残念ながらきくちゃんは電車の時間の都合で駅でお別れ。
かわりにカタピーをひろって、三人で丸山を散策。
0605131.JPG0605132.JPG
夜桜。左は外灯の明かり。右は月明かりバージョン。
満月がとてもきれいでしたー。
0605133.JPG
正面の参道も所々にある外灯が桜を照らして幻想的でした。
きくちゃん、たむたむ、かたぴー、昨日はありがとうねーw
posted by ともとも at 22:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

ストレス

ストレス解消法
・お菓子づくり
・手芸(その時々のブームがある)
・楽器を弾くか吹く

自分でも気づかないうちにどれかが増えるてる時は意外にストレスがたまっているのかもー(でも気づかないのならやっぱりないのかも(爆))。
posted by ともとも at 22:22| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

葉書

1月20日付けのブログに書いたおじさんから葉書が来た。
「ここの学生さん?なんて名前?」って聞かれたのは覚えていたが、いやいや、すごいですなぁ。こんな宛名ではがき届くんだ。。。
裏にはボールペンの字で、先日突然声をかけた侘びと新しい知識に対する驚き、そして近くまた「クラ館」ででも話を聞かせてください、と書かれていた。
やー、年度が変わるまではちょっといっぱいいっぱいなんですけれども・・・(^^;と思いつつ、嬉しい様な困ったような複雑な気分。
さて、返事をしたほうがいいよね、やっぱり・・・。この筆不精の私が年賀状以外で葉書を書くのは何年振りでしょうかねぇ〜。

夜は半年ぶりくらいで松に行って飲む。
久しぶりにいい感じで酔っ払った。
posted by ともとも at 23:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

ガラス細工2

今日は何だか疲れたので学校を休んで一日中寝てた。

なので、昨日作った物たちの続きを紹介。
0601183.JPG
きくちゃんに言われて作ってみた、きのことぶたのガラス細工。

ガラス棒がないために昨日の実験用ガラス管で作ったので、結構大変でした。
我ながら器用だと思うよ、ほんとに。
だれかほめて〜って忙しくしてるみんなに見せて回った(笑)
posted by ともとも at 21:24| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月13日

師走

師走もたけなわといった感じですな。
いやはや、師も走っちゃうくらいだから、下っ端なんてもっと走りまくっちゃうわけですよ。
忙しい、忙しい(笑)
posted by ともとも at 23:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

明日

明日はどっちだ??
そっち⇒
(高校卒業アルバムの寄せ書きより)

帰りにラーメンを食べた直後に電車に乗り、すぐに爆睡してしまい、次の日の朝までラーメンが消化されずに残っているような感じでした(−ー;

そういや、高校の卒業アルバムにも
「ともちゃんの胃袋にかんぱい!!」
ってかかれたことがあるよ。
最近小食になりましたよ〜〜(^^;
posted by ともとも at 23:33| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

雪虫

今日は雪虫がすごかった!!
13条門のところはいつもすごいのですが、今年は特にひどい!!
彼らはふわふわ漂ってるくせによわっちいので、ぶつかっただけで死にやがる訳ですよ!
その結果、服に雪虫がたくさんつくわけですよ。
そんでもって、直接触ってはらうと、つぶれて大変なことになるので、服をばふばふやる羽目になるわけです。
(#`皿´) ムキーーーー!

彼らの正式名称は油虫科のトドノネオオワタムシ。
普段はトドマツの根の樹液を吸っているらしいのですが、雪が降るちょっと前にヤチダモという木に引越しするんだそうです。
ちょっとした環境を変化を捉えて雪が降る時期を予測するのはすごいね。

でも、もりもとゆきむしスフレは、ネーミングの再考の余地があると思うよ(^^;
posted by ともとも at 23:33| ☔| Comment(3) | TrackBack(1) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

けたさん送別会

今日はけたさんの送別会でした。
急に就職、引越しが決まって、ご本人様はばたばたと忙しそう。

思えば、2年半前に私が6研に入ってきた時は、私以外の3人はみんな年齢7個上。小学校も重ならないくらいの大先輩ばかりでした。「スリーマン アンド ベビー」という映画みたいだなーと思っていたものです。
その三人にはそれぞれ、いろいろと、公私共にものすごくお世話になることになるのですが、その中のひとりがけたさんでした。
その後、その三人が一人抜け、二人抜け、とうとう最後のけたさんもいなくなることになってしまいました。
なんとなく、彼らはいなくならないような気がしていて、ずっと一緒にいられるような気がしていましたから、各々方の就職が決まるたびに、夢を見ているような気がしていました。
もし、少しだけ、何かが違っていたら出会わなかった方々。彼らのおかげで、人生の幅が大きく広がったように思います。いなくなると、さびしいな。

けたさん、ご就職おめでとうございます。
新しい職場でも楽しくすごせますように。
そして、どうか、私を含めた講座のみんなを忘れないで下さいね。
posted by ともとも at 21:23| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

牛乳とヨーグルトとチーズ

今日は午後一で英語、昨日の原稿を無視してしゃべる(殆ど日本語とも言う)。
15時からポスター印刷。大計。

最近牛乳をよく飲むようになって思うこと。
牛乳に酢(とかレモン汁とか)など酸を入れるとカッテージチーズになる。
⇒牛乳を飲む+胃酸=胃の中でチーズ?

昨日はカレーの時にラッシーを飲んだぞ。
飲むヨーグルトもチーズになるのかなぁ。

謎。試せるけど試したくない(ーー;
posted by ともとも at 19:41| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

中秋の名月

ポスターをやっと作り始める。
7割出来たところで力尽きる。

今日は中秋の名月らしい。
関東は晴れて月がきれいだったらしいけど、札幌は曇だった。
帰るとき、やや西に傾いた月がおぼろに見えた。
高いところにある月は黄色と言うよりは白とか銀色に近いと思う。
「銀のコイン」っていう表現ステキだなぁ。何に出てきたんだっけ?
サン・テグジュペリの「星の王子様」だったかな。忘れた。

どうでもいいけど、満月の日は色々と事件が多かったりとかあるらしいし、女の人の周期も月と一緒だって言うよね。
地球は月が一個だからこんな感じだけど、木星とかみたいに月がたくさんあったらどうなるんだろ???
posted by ともとも at 23:55| ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

むーん

月とすっぽんの真ん中ってなに?
posted by ともとも at 18:46| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

古傷

お盆を過ぎて、めっきり涼しくなった。

昨日の夜、今日の停電に備えてマスの電源落としにマス室に行く途中、階段で右足首に痛みが走る。
寒くなってくると、毎年なる。特に、冬の階段を降りるときが危険。
高校のときに切った靭帯の名残。痛いというか、ビンッッって筋が張る感じ。
歳をとってから間違いなく影響してくるから、今のうちに気をつけておかないと、と思う。

もうすぐ短い秋がきて、すぐに冬になる。今年はじめたスキーがまたできるのはすごく楽しみだけど。
冬は、古傷が痛む。
posted by ともとも at 15:36| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月23日

女友達

昨日、女同士っていう感覚を久しぶりに思い出してから、なんとなく、学部時代の友達に会いたくなった。
小学校からずっと共学なので、男友達も女友達も両方同じくらいいる(と思う)。学部に入ってからは、工学部ということもあって男比率の方が高かったにもかかわらず、女友達も男友達も同じくらいいた(と思う)。むしろ、女友達とつるんでるほうが圧倒的に多かった。
最近、やっぱり女友達って重要だな〜と思う。昨日のおねぇさま方も、そういえばそう言っていた。
みんなに会いたいな〜。みんな散り散りになっちゃったねぇ。はぅ。
女に好かれる女でありたいという思いを新たにしたともともでした・・・。(ちょっと飛躍しすぎか?(^^;))
posted by ともとも at 23:30| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

風をよむ

帰りに狩勝峠の頂上にふと立ち寄ったら、ハンググライダーをしている人たちがいました。
P109.JPG
巨大なブーメランみたいなグライダーが並ぶ。誰も飛んでいる人はなくて、風を待っている様子。飛ぶかな〜と思ってみていたら、二人が飛びそう。と、思ったら1人が飛び立ちました。何の前触れもなく、タタッと2〜3歩斜面を駆け下りたと思ったら、もう離陸していました。そのまま山の斜面に沿って飛び、ゆっくりと離れていきます。
P1006.JPG
すごいなぁー・・・。しばらく見ていましたが、ずいぶん長いこと飛んでいました。そして、凧は、山の麓の森の影に見えなくなりました。
はたから見ると、簡単そうに見えるけど、本当はとても大変なんでしょうね。腕の力が要りそう。
でも、飛んでみたい。一緒にやってくれる人募集中(笑)
posted by ともとも at 20:49| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

ペルセウス座流星群

深夜から明日の未明にかけてペルセウス座流星群の極大の日。
流星群を見るのは大好きなんだけど、最近はあんまり見てないなぁ。

そういや昔、妹と公園にしし座流星群を見に行って、芝生に寝転んで見ていたら、やっぱり公園に見にきたカップルに死体と間違えられたことがあったっけ・・・(^^;

流れ星が流れる間に願い事を三回言うと叶うって聞いたことあります?
でもそれってかなり難しい。流れ星って一瞬だものね。
で、何を言おう?って毎回考えて、とりあえずお金と恋人って言っておくかぁ〜と思うんだけど、「恋人」って長いんだよね。といって、「彼氏」も長い。「彼」だと言ってておかしくて(カレーかカレイのように思える)。そんなわけで結局毎回「金」に落ち着くわけです。流れ星を待って言ったら間に合わないので、流星群が見れる日は、空を見ながら「金金金」とつぶやきつつ流れ星を観賞する今日この頃。
うーん・・・かわいくないなぁ・・・(−−;
posted by ともとも at 23:56| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月04日

記憶

昨日、今日と、記憶について考えることがあった。

き‐おく【記憶】
@[南史沈攸之伝]物事を忘れずに覚えている、または覚えておくこと。また、その内容。ものおぼえ。「―に新しい」「―力」「あの事件のことはよく―している」
Aア:生物体に過去の影響が残ること。
 イ:〔心〕過去の経験の内容を保持し、それを後で思い出すこと。将来の行動に必要な情報をその時点まで保持することも含む。
Bコンピューターで、必要な情報を保持しておくこと。

思い出は?

おもい‐で【思い出・想い出】オモヒ‥
(オモヒヅの連用形から)
@前にあった事柄で深く心に残っていることが思い出されること。また、その事柄。また、そのきっかけとなるもの。源氏物語総角「空しくなりなん後の―にも」。「初恋の―」「―の品」
A後々まで思い出しても楽しくなること。また、そのさま。日本永代蔵四「―なる人心」
[広辞苑第五版]

なんとなく、「記憶」は覚えるときも思い出すときも含めた、無意識でもありうる事象で、「思い出」っていうのは、なんとなく、いいもので、思い出すものって感じだったけど、あながちはずれでもなかったのかなぁ。

言葉の意味はそれとして、記憶も思い出も、思い出そうと思わなくても思い出すときがある。
その記憶や思い出とともに「記憶」されていた匂いとか、景色、味、音、物、時間、感覚など・・・同じものを感じると、ふっと思い出す(そういえばアタゴオルにもそんな話があったなぁ)。
もちろん、思い出すのはいい思い出やいい記憶ばかりじゃなくて、つらかったこととか、いやだったことも思い出してしまう。
いやな記憶が消せればいいのに、と思っていたこともあったけど、やっぱり、「記憶」が残っててよかったな、と思う今日この頃。記憶って、結局その人間そのものなんだな〜、きっと。
posted by ともとも at 23:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月02日

今朝はたくさん夢を見た。
将来の夢とかではなく、寝てる時にみる、あれです。
私は朝浅く眠っている時間が人よりもひじょーーーーーーに長いので、たくさん夢を見る。今朝は小学校のクラス会をする夢とか、その他いろいろ見たけど、朝は覚えていたのに忘れてしまった。
そういえば友達が夢日記なるものをつけていたなぁ。私もやってみようかなぁと思い続けてはや5年、こりゃ一生やらんな(^^;

夢といえば、長ーーーーく覚えている夢が2つあります。

1つ目は2年前に見た夢。訳あって私が弟を殺そうとする夢でした。起きて、号泣した。体調悪いとやな夢見るんだよね(--;

二つ目は、20年前に見た夢。1985年の9月だったはず。これまた訳あって、友達の家の窓(官舎の5階)から私が飛び降りようとしている夢でした。この夢は、泣きながら寝ている私を心配した親に起こされてみると、生まれて初めて寝たベッドから落ちて泣いてたっていうオチ付ですww

夢って普通はすぐ忘れてしまうものですが、長く覚えているものもある。
きくちゃんの言うように、私の二つの夢は人に話したりすることがあるからこんなに長いこと覚えているのかもしれないな。

みなさんも、忘れられない夢ってありますか??
posted by ともとも at 23:15| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 随想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする